FM TANABE 防災ラジオ

皆さんを災害から守る強い見方

FM TANABE 防災ラジオの特徴は!

 

  ①緊急時には自動的にスイッチが入る。
   (FM TANABEからラジオの起動・停止をコントロールします)
  ②周波数のチューニング設定済みの為、選局がワンタッチで簡単。
  ③100v電源と乾電池(単三4本)で使用できる。
  ④ケーブルテレビエリアでもアンテナ接続が簡単にできる。
  他にもありますが詳細は下記の資料をご覧ください!

  価格は8,800円(税込)です。

防災ラジオ



【災害発災時の放送について】

◆防災田辺と連動した緊急割込み放送基準
・震度4以上の地震
・津波注意報・警報・大津波警報
・特別気象警報(大雨・噴火など)
・国民保護情報

◆台風時等の局主導による防災ラジオ緊急起動放送基準
・警報発令時
・高齢者等避難
・河川避難判断水位以上

◆FM TANABEは田辺市及び日本放送協会(NHK)和歌山を含めた和歌山県内各放送局と災害時報道協定を締結しています


防災ラジオの起動基準



【防災・減災が大事!】

◆災害時
・災害発生時には深夜でも生放送体制を継続
・警報や道路情報なども随時発信

◆コーナー「防災一口メモ」と、避難訓練特別番組
・毎日2回、田辺市防災まちづくり課と田辺消防本部からの防災に関する注意喚起
・毎年9月、田辺市と防災訓練で連携し避難を呼びかけ住民の防災意識を高める


【防災の取り組みをSNSで発信!】

◆Instagram、Facebookで活動の記録を掲載
 「#fmtanabe防災」で検索!

Instagram

Facebook
https://www.facebook.com/88.5MHz

ページの先頭へ